債務整理

債務整理中の借入はこうしてバレる。バレなかった体験談もご紹介

債務整理をすると最低5年間はブラックリスト入りのため、新たに借入をすることはできません。

けど、5年って長い。最低でも5年、最高でも10年間ブラックリスト入りするらしい債務整理。

この間に生活が急変してお金に困る人は少なくありません。

もし債務整理中にどーしてもお金が借りたくなったら?

整理しているカード会社にはその事実はバレてしまうのでしょうか。

今回の記事は、債務整理中の借入がバレる経緯、バレずに借りた体験談をご紹介します。

債務整理中の借入は信用情報でバレる

おそらくバレるのが気にあるのが、債務整理を依頼してる弁護士・司法書士、もしくは債務整理をしたカード会社ではないでしょうか。

2パターンはどのようにしてバレるのか解説します。

弁護士・司法書士にはバレる?

債務整理を依頼した弁護士・司法書士にバレるかどうかは気になりますよね。

基本的には弁護士・司法書士には自分から口を滑らせなければバレない気がします。

借入がバレるのは、信用情報を開示した時だけ。信用情報の開示は、本人以外はできませんので、第三者である弁護士・司法書士が開示することはできません。

カード会社にはバレる?

そもそも債務整理中の借入ってどのようにバレるのでしょうか。

クレジットカードやキャッシングの利用状況というのは、信用情報機関にて登録されています。

このブログを見てくれている方なら信用情報がどんなものかはすでにご存知だと思いますが、わからない人のために言うと、毎月の支払い状況や、滞納、債務整理などのブラック情報が登録されているものです。

この信用情報はカードの新規作成時や、途上与信などでカード会社が見ます。

また、私たちも開示手数料を1,000円ほど払えば、信用情報の内容を開示することができます。

【信用情報開示】クレジットカードを持っていない人の手続き方法はここを見てください。

もし債務整理中にキャッシングの審査に通ったら、その事実は信用情報に登録されます。

そのため、キャッシングを利用している時点で、あなたの利用しているカード会社には筒抜けになってしまうのです。。

なつこ
なつこ

信用情報を開示すれば、借入の事実が即バレってことですね。

債務整理したカード会社は信用情報を開示するのか?

「カード会社にはバレるというけど、債務整理したカード会社にバレないか心配。バレたら一括請求とかされるんじゃいの?」

こういう心配をしている人をたまに見かけます。

私の経験でお話をします。

借入ではないのですが、任意整理をして2年目に楽天カードを作ることができました。

一括払いしか使えないカードですが、任意整理したカード会社にバレて一括請求をされたことはありません。

そもそもですが、債務整理をしたカード会社が定期的に信用情報を開示するとは思えません。

ちなみに、どこのカード会社が自分の信用情報を見たのかは、信用情報を開示することで確認ができます。過去6ヶ月間の履歴がチェック可能ですよ。

【信用情報開示】クレジットカードを持っていない人の手続き方法

債務整理中に借入がバレなかった体験談

(※ここの体験談が書ける方を募集中です!カードローン、街金など経験のある方ぜひ!)

債務整理中でも借入ができる可能性のある業者はある?

「そもそも債務整理中に借入なんてできなくない??」って思う方。

確かに。債務整理をするとお金を借りることはほぼ100%できないと思われます。

しかし、街金は過去に債務整理をした人でも、現状の信用情報を見て判断する傾向が強いとされています。

なつこ
なつこ

そうでもしなければ、アコムやプロミスなどの大手にお客さん取られちゃいますもんね。

債務整理していても、総量規制の範囲内で借りられる可能性があったり、過去2年滞納なく返済を続けている人は柔軟に見てもらえる可能性があるかもしれません。

そんな真面目な生活が功を奏したのか、私の旦那氏は任意整理2年目で街金セントラルの審査に通りました

くわしくはこの記事で→任意整理中の我が家に手を差し伸べてくれたのは、中小消費者金融の街金「セントラル」でした。

セントラルのような金融は他にもあるので、債務整理中に本当に困った人だけ見るようにしてください↓

お金借りたいけど、審査に通らない人が次にアタックしたい中小消費者金融はココ!

まとめ

債務整理中の借入がバレる原因などをまとめました。

  • 弁護士・司法書士は自分から口を滑らせなければバレない可能性が高い
  • カード会社は途上与信などの信用情報の開示されなければバレない可能性が高い

債務整理をしたカード会社は、毎回きちんと返済をしていればわざわざ信用情報を開示することはないんじゃないかな〜と思います。

また、そもそも債務整理中に借入ができるのかどうかという話ですが、実際に我が家では「セントラル」という中小消費者金融(街金)が審査を通してくれました。

債務整理をすればブラックリストに入って5年〜10年どこからも借入はできなくなります。

けどこの長い期間に何が起きるかはわかりません。

万が一のためにきちんと貯蓄をしておくことは大事ですが、債務整理後も借入ができるという抜け道もあって、しかもその事実はよそにはバレにくいということを今回お伝えしておきます。

ABOUT ME
なつこ
34歳。3児の母。夫婦で借金を抱えたままデキ婚→その後、任意整理して2020年1月完済。借金額は累計1,000万円の元ギャンブラー&浪費家。貧乏&浪費思考をなおして、お金に対する意識改革をしています。本業はWebライター。目指せ貯金100万円。
あなたの借金がグッと減るかも?!

返済しても利息ばかりで元金が減らない…
毎月どこかしらを滞納している…
毎日のように取り立ての着信がかかってくる…
返済したいけどコロナの影響で仕事が激減…

こんな状態ならすぐに債務整理の相談を!

いきなり弁護士や法テラスに相談に行くのは気が引けるなら「借金減額シミュレーター」がおすすめ!

今ある借金がどれくらい減るのか?4つの質問に答えるだけで簡単にわかっちゃいます。
シミュレーターならこっそり一人でいつでもできるのも便利で安心♡
もちろん無料です!

債務整理が不安でも大丈夫!

債務整理をしても、5年経てばクレジットカードが作れたり、住宅購入もできます◎(※経験済み)
お金の悩みはメンタルにも身体にも悪影響です。早めに解決を!

\無料!4つの質問に答えるだけ♪/

大手の司法書士運営!無料で安心して利用できます!

借金減額シミュレーターの中身をチェック!スマホでサクッと診断しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください