• 私が書いています!

なつこ

33歳。3人の子持ち主婦。夫婦で借金を抱えたままできちゃった結婚→その後、任意整理して2020年1月に完済しました。現在までのトータル借金額はおよそ1000万円の元ギャンブラー&浪費家。借金悪の根源である、貧乏&浪費思考をなおして、お金に対する意識改革をしています。本業はWebライター。

借金返済生活

借金持ち主婦がAppleWatchを買ったら生活の質が爆上がりして、健康意識も高まった

投稿日:2020年8月20日 更新日:

なつこです!

現在、お財布が潤っているので、以前から欲しかったApple Watchを購入しちゃいました~!!

私が買ったのはApple Watch Series3

GPSモデルを買ったよ!

買って1週間ですが、ずっと欲しくて欲しくて欲しすぎたものなので、いざ買ってみると大満足!!

今回はApple Watchについて熱弁させてください(∩´∀`)∩

スポンサーリンク

なぜApple Watchを買ったのか

まずAppleWatchを買った理由なんですが、もともと腕時計が欲しかったんですよ。Baby-G。

これ1万円ちょいくらいするんですけど、AppleWatchって私が買ったやつは2万円なんですね。

1万円の差はデカいんですけど、iPhoneユーザーとしてはAppleWatchとのペアリングが優れているんじゃないかと思ったんです。

つまり、その1万円の差を余裕で埋められるくらいの購入価値がありそうだと‥‥!

1年以上前から「欲しいな~欲しいな~」ってしつこく悩んでいたので、この一途な気持ちはおそらく購入しても後悔はなさそう…!ということで購入に踏み切りました!

なつこ
よく考えて、衝動買いしないようになったのも、任意整理生活のおかげです(^^)

Apple Watchでできること

Apple Watchでできることのうち、とくに私が「いいな!」って思った機能をピックアップします。

iPhoneに来た通知をチェックできる

自分の持っているiPhoneとペアリングしておけば、iPhoneがロックされているときにApple Watchに通知がきます。

AppleWatch専用のアプリがなくても、通知が来るってのがスゴい(*´ω`*)

例えばApple Watch専用のiOS版Gmailのアプリはありませんが、Gmailが届いたらApple Watchに通知がきます。

 

もちろん、着信もお知らせしてくれますよ!

いつもタイミング悪くて着信がとれないことが多かったのですが、Apple Watchを使い始めてからはしっかり着信に気づくようになりました。

私が購入したGPSモデルではあくまでも近くにある自分のiPhoneに着信があったとき限定のお知らせになってしまいますが、+Cellularモデルだと、Apple Watchで着信の応対ができ、そのまま通話をすることが可能です。

なつこ
そうそう、Apple Watchはマイク内蔵なので、そのままApple Watchに向かってしゃべればOK!街ナカでもApple Watchに向かってしゃべっている人いますよね。つまりアレはきっと通話中なのです。

折り返しの電話って面倒なので、これはすごく良いです(*´ω`*)

GPSモデルはiPhoneが近くにないと通知が受け取れません。なので例えばiPhoneを家に置いてApple Watchだけ身に着けて外出しても、通知は受け取れません…。

iPhoneが手元になくても通知を受け取りたい場合はGPS+Cellularモデルを選ぶ必要があります。

LINEの返信ができる(めちゃ簡易的)

LINEはApple Watch専用のアプリがあります。これはiPhoneのLINEとまったく同じことができるわけではなく、簡易版となります。

  • デフォルトのスタンプ
  • 簡単な定型文
  • 音声入力

これらでメッセージを送ることができます。

音声入力は、しゃべったものがすぐさま反映されてしまうので、気を付けた方が良さげ。

なつこ
とはいえ音声を拾う精度は良いので、間違った言葉になる確率は低めです。

スタンプも、選んだら即効反映されていました笑

うっかり触らないように注意したいですね。

 

ちなみに私、旦那との連絡はSlackを使っているのですが‥‥

SlackもApple Watch専用のアプリはないものの、簡単な定型文であればサクッと返信することができます(*´ω`*)

 

カメラのシャッター代わりになる

Apple Watchにはカメラそのものの機能はついていませんが、ペアリングされているiPhoneのカメラのシャッター機能がついています。

少し遠くにiPhoneを置いて、シャッターとして利用できます。

大人数で写真を撮るときは便利ですね。セルフタイマーもついていますよ(*´ω`*)

我が家は家族全員で映っている写真がなくて、どうしても子供だけ、もしくは子供と旦那、とかそういう感じになってしまうので、全員の写真ってないんですよねぇ。

Apple Watchのシャッター機能を使えば、家族全員の写真が増えそうです。

 

音楽を聴くときのリモコン代わりになる

Apple Watchにはミュージックアプリが存在しています。iPhoneとペアリングさせればApple Watchでミュージックの操作が可能です。

ただし、Apple Watchはあくまでも操作のみの役割。

それに、実際に音楽を聴くときはBluetooth対応のイヤホンやスピーカーを用意する必要があります。

なつこはランニング中にイヤホンで音楽を聴きたかったので、ワイヤレスイヤホンを買ってきました。

安いものだと5千円前後で購入することができます。

音質こだわるなら2~3万円は覚悟ですね。

これは音質は普通かな…重低音が好きな私には物足りない感がすごいです。でもまあ、とりあえずはいいかな。

心拍数が計れる

Apple Watch Series3は光学センサーつきで、心拍が測れます。

今まで自分の心拍とか気にさたことなかったんですけど、いざ測ってみるとおもしろい。

平常時の心拍を知っておくと、少し心拍が高くなったときに「あっ、もしかしたら今ストレスを抱えているのかも」と気づけますし、病気やメンタル面でも何かしらの変化をキャッチしやすいです。

ちなみになつこの心拍数は以下の通りです。

以前テニスをしたときは心拍数が180近くまで上がっていました。

最大心拍数は、以下の式で算出できるそうですよ。

最大心拍数=206.9−(0.67×年齢)
出典:https://runnet.jp/smp/community/beginner/basic/training/171207.html

なつこは33歳なので、計算すると184.79ってことになりますね。

つまり、テニスをしているときは最大心拍数まで上がっていたってことになりますね( ˘ω˘)スヤァ

そんな感じで、心拍が測れます。

テニスに行った記事はこちら↓

借金返済もだいぶ楽になったので2020夏は箱根・芦ノ湖まで遊びに行ってきました!

借金返済もだいぶ楽になったので2020夏は箱根・芦ノ湖まで遊びに行ってきました!

なつこです! 小学校は2週間の夏休み。保育園はお盆も預かってもらうつもりでしたが、ひょんなことから夏休みとなりました。 旦那はお盆休みがない中、14~16日で連休は取れたのですが、なんやかんやで小さい ...

続きを見る

 

ちなみにApple Watchで計測したテニスの記録は、iPhoneで詳細が見れました。

こうして運動したデータが可視化されると、やる気もでてきて、運動が続くと思うんですよね。

飽き症の人にもいいかもしれないですね。

Apple Watchを買って変わったこと

健康意識が高まった(運動が続いている)

一番はこれですね!

もともと健康意識は高めなのですが、ただ高いだけで実際に行動することが少なかったんですけど、Apple Watchを手に入れてからは確実に健康意識が高まりました。

普段から良く歩いてはいるのですが、さらに意識して歩くように✨

運動もそこそこやっています。ランニングも1~2日おきくらいにやるようになりました。

こういうデータの管理も、iPhoneだと面倒で記録を忘れてしまうことがあるのですが、Apple Watchなら手軽に記録できるので、助かります。

もし記録を忘れても、Apple Watchがリマインドしてくれるのもうれしいです。

ええ、まさにウォーキング中なんですよ。屋外ウォーキングを記録してくださいませ。ピッ

 

余談ですが、なつこが健康を意識するのは、自分がつぶれたら家が回らなくなるからなんですよね。

自分が元気じゃないと、旦那が働けないし、子どもたちの世話もできなくなってしまう。

自分ひとりの身体じゃないんで、めちゃめちゃ気を使っていますね。

なつこ
まあ、お酒はよく飲むのですがw

そんな健康欲を、Apple Watchが満たしてくれます(*´ω`*)

スマホチェックからの時間の浪費が減った

時計を持っていないので、今まではスマホで時間をチェックしてたんですよ。

スマホで時間チェックをすると、いろんな通知が来ていることってありませんか? 時計を見るだけだったのについつい色々見ちゃったり…

それで時間を浪費しまくっていたり…w

でも、Apple Watchを手に入れてからは、スマホを見る時間が減りました。

週末はできる限りスマホから離れてデジタルデトックスをしようと試みているのですが、Apple Watchがあればデジタルデトックスがめちゃめちゃはかどりますね。

 

なつこはあえてTwitterやインスタなどSNSは通知を切っているんですけど、スマホで時間チェックするとついSNSもチェックしちゃうんですよね。

まさかApple Watchがデジタルデトックスに一役買ってくれるとは思わず…!思わぬ大発見ですねぇ。

Apple Watchの悪いところ

今のところは100%に近い割合で大満足なApple Watchですが、一つだけ許せないところがあります。

それは、

電池の消耗が早いw

朝100%まで充電されているじゃないですか、昼15時の時点ではすでに55%。

夜になると30%台にまで落ちています。なので、毎晩充電が必須となります。

それでね、許せない項目がもう一つ増えてしまうんですが、Apple Watchの付属品って充電ケーブルだけなんですよ。

端子はUSB-A。充電部分はマグネットになっていて、Apple Watchの文字盤にくっつけて充電します。フル充電は2時間くらいで完了。

つまり、電源のアダプタがついてこないんですね。

なので夜に充電するときはわざわざiPhoneのケーブルを引っこ抜いて充電をしています。

私の習慣的に、夜寝ている間にiPhoneを充電してたのですが、Apple Watchは日中常に身に着けているものだから途中で充電がしにくい、つまり夜に充電する必要がある

だからiPhoneは夜寝ている間に充電できなくなってしまいましたねw

アダプタを買えば済む話ですが、すでに持っているものをわざわざまた買うのも微妙なところでして…(ちなみに価格は1,800円)。

付属品として一緒についていればiPhoneもApple Watchも寝ている間に充電できるのにな~って思いました_( _´ω`)_ペショ

まとめ

Apple Watchを買ってよかったことをまとめました。

もともと単に腕時計が欲しかっただけで、Apple Watchの機能面とかまったくもってどうでも良かったんです。

しかし、私が購入したApple Watch Series3 GPSモデル(38mm)は価格が2万円と、Apple Watchのなかではかなり安い部類ですし、この価格以上にいい仕事してくれていると思います。

健康意識が高まったのも、良いです!

もし購入に悩んでいる人がいたら、これは買った方がいいと思いますよ。とくに健康意識が高い人!!

ってことでApple Watchの紹介でした(*´ω`*)

おすすめですよ!

次に読みたい

【趣味のページ】Amazon欲しいものリスト

【つくりおき】週末に10品作る時間・食材費用・使った保存容器を公開【5人家族】

【妄想】もしも、借金まみれの我が家に100万円の冬ボーナスが入ったら。

もしかしたらあなたの借金減るかも?

毎月支払いが延滞続きはもう嫌だ!
借金を借金で返している状況を脱出したい!
おまとめローンの審査にも通らない!

…こんなあなたは債務整理なら解決できるかもしれません◎

でもいきなり弁護士や法テラスに相談行くのは気が乗らない…
そんな人に試してもらいたい「借金減額シミュレーター」

今ある借金がどれくらい減るのか?4つの質問に答えるだけで簡単にわかっちゃいます。
なつこ
借金解決は、周りに迷惑をかける前に行動するのが大事!でも行動力ない人はシミュレーターがおすすめ!

債務整理した人はみんな「もっと早くやればよかった」と言っています。
あなたも早めに解決しませんか?

毎月の借金返済額が下がるかも

スマホ無料で診断できるシミュレーターでこっそりチェック!


借金減額シミュレーターをやってみる>>


おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なつこ

33歳。3人の子持ち主婦。夫婦で借金を抱えたままできちゃった結婚→その後、任意整理して2020年1月に完済しました。現在までのトータル借金額はおよそ1000万円の元ギャンブラー&浪費家。借金悪の根源である、貧乏&浪費思考をなおして、お金に対する意識改革をしています。本業はWebライター。

-借金返済生活
-,

Copyright© 夫婦で債務整理!無計画主婦が毎月12万円返済するブログ , 2020 All Rights Reserved.