節約・お得情報 借金返済生活

auPayは使いやすい?お得な使い方考察と、有名ペイ3社のと比較をしてみました!

投稿日:

なつこです!

ペイ系がなんだかたくさん出てきましたね。政府がキャッシュレス還元をはじめたのを機に、いろんな店のレジ前で「ペイ支払いができます」のPOPを見ます。

クレジットカードは持っていないなつこですが、この度スマホでお世話になっているauが「auPay」を開始したので、要点なんかをまとめてみました。

お得な使い方も調べましたので、auユーザーの方はどうぞ(^^)/また、PayPay、楽天Pay、LINEPayの3社とも簡単に比較してみました。

スポンサーリンク

auPayは誰でも使えるペイ!特徴はコレ。

auPayはリリース時はauスマホユーザーしか使用ができなかったのですが、現在では非auユーザーも使えるようになりました。

paypayなど他社ペイと同じ、QRコード・バーコード決済のシステムです。お店のレジでQRコードとバーコードを直接読み取る決済方法と、お店で用意されたQRコードを読み取る2つの決済方法があります。

1回の決済可能額は5万円まで。

200円の決済ごとにauWALLETポイントが1ポイント貯まります。

貯まったポイントはauWALLETアプリからチャージして、支払いに充てることもOK!

使える場所も幅広く、コンビニや飲食店、ドラッグストア、家電量販店など、順次拡大中です。

auPayが使えるお店をマップで検索>>

2019年10月1日より消費税10%への増税により、キャッシュレス還元としてauPayを使って決済をすると5%ポイント還元するキャンペーンを行っています。当月分の対象ポイントは翌月25日にまとめて還元されます。

auPayの特典・キャンペーン

auPayのお得なキャンペーンや使い方を紹介します。

クーポン券が配られている

クーポンの種類はあまりないのですが、auPayが使える「ウェルシア」では毎週日曜・月曜に使える10%オフクーポンが配られていました。

11月23日にはライトオンで使える10%オフクーポンが配られていました。

クーポン枚数に上限があるので、買い物に行く前にはチェックしておくと良いかもしれません。

auスマートパスプレミアム会員ならポイントが3倍!

auスマートパスプレミアムは月額499円(税抜)ではありますが、こちらの会員だとauPayの決済でポイント3倍貯まります。

つまり、通常時は200円で1ポイントのところが、auスマートパスプレミアム会員なら3ポイント貯まるということになります。

このauスマートパスプレミアム会員が相当使えるやつでして。

  • 動画見放題(ビデオパス)
  • 音楽見放題(うたパス)
  • 書籍読み放題(ブックパス)
  • データ復旧サービス
  • 修理代金サポート(iOS/最大11800円相当が4年で4回までOK)
  • Wi-Fiセキュリティ

これらが月額499円(税抜)だけで、すべて使えてしまうのです!

個人的にiPhoneユーザーなので修理代金サポートは大きい。また外出先で不特定多数の人が使っている公衆Wi-Fiも、Wi-Fiセキュリティによって安全に使えるので重宝します。

【初回30日間無料】auスマートパスプレミアム会員登録>>

どこで買い物したか即時反映される

なつこは今までauウォレットプリペイドカードを使ってスーパーやコンビニで買い物をしていました。

クレジットカードのように使えて便利なのですが、実は「どこのショップで使ったのか?」という情報が即時反映されないんです。

なつこ
「ブランドプリペイド加盟店」と表示されて、数日たたないと利用店舗がわかりませんでした。

でもauPayなら即時反映!

利用後にメールも届くので、不正利用にも気づきやすいです。

私、家計簿アプリ「マネーフォワード」も利用しているのですが、これもauウォレットプリペイドカードでの支払いだと「ブランドプリペイド加盟店」と表示されていました。でもこっちもauPayだと使ったお店が即時反映されます。

これのなにがいいかというと、レシート見ながらどの店舗の利用金額なのか照合しなくていいところ。auウォレットプリペイドカードをヘビロテしている私にとって、このレシートとの照合は地味にダルイ作業だったのですが、auPayを利用することで使ったお店もそのまま表示されるため、だいぶ時間の節約になりました。

そのままレシートはポイでOKなので、財布もすっきり!

\家計簿アプリ「マネーフォワード」についてはコチラの記事もどうぞ/

no image
マネーフォワードに月額480円課金してみた!最近の家計簿アプリってすごいんだね。

なつこです。 家計簿は、つけていますか? 実はなつこ、赤字家計つづきだったので、家計簿という家計簿ってあんまりまともにつけていなかったんですよ・・・。 そもそも赤字だから、家計簿つけたところでむなしく ...

続きを見る

auPayの始め方・必要なもの

auPayをはじめるのに必要なものは、auユーザーか、非auユーザーかによって異なります。

auユーザーはすぐ利用OK!

必要なもの

  • auスマホ
  • auウォレットプリペイドカード
  • auWALLETアプリ

すでにauのスマホを使っている方は、この3つがあればOKです。

auウォレットプリペイドカードは、その名の通り「プリペイドカード」ですので、現金をチャージして決済するカードですが、auユーザーであれば携帯キャリア決済を利用してチャージができます。(チャージした金額は携帯料金の支払いとともに翌月の請求となります)

オレンジが目立つauウォレットプリペイドカード(年季入っているw)

マスターカードブランドとなっているので、マスターカードが使えるお店ならクレジットカードのように利用することができます。(一括払いのみ)

非auユーザーはアプリをダウンロード!

必要なもの

  • auWALLETアプリ

auスマホを持っていない非auユーザーの人は、auWALLETアプリをダウンロードして、auID新規登録の後に利用できるようになります。

auWALEETアプリをダウンロードしたら、auWALLETにチャージをします。アプリに残高が反映されたら、その金額内でauPayが利用できます。

auWALLETへのチャージは、お手持ちのクレジットカードや現金からチャージができます。auショップ、ローソン、セブン銀行ATMからも現金で直接チャージができます。

もし、じぶん銀行の口座を持っている人は、連携させておくと「オートチャージ」が利用できます。

またauID新規登録をすると、auウォレットプリペイドカードが発行できます。こちらは発行手数料・年会費は無料。ただし、auユーザーのように携帯キャリア決済を利用したチャージは、対応不可となっています。

他社ペイと比較!~PayPay、楽天、LINE~

こちらでは「PayPay」、「楽天ペイ」、「LINEpay」の3つをそれぞれauPayと比較してみました。

還元キャンペーン頻発の「PayPay」は利用できる店が多い。

リリース時には全額キャッシュバックなどド派手なプロモーションが超話題になったPayPay(ペイペイ)。

PayPayは、Yahoo!JapanID登録が必要で、ヤフーカードを持っていると残高チャージが簡単にできます。

全額キャッシュバックは終了してしまいましたが、定期的に還元キャンペーンを行っているので随時チェックしてみてください。

個人的にはイトーヨーカドーや、OKストア、サミット、相鉄ローゼン、西友、東急ストアといったスーパー系で使えるのが強いなと思っています。対応ショップはauPayより多いので使いやすそう。

ポイント制度はないので、そこだけがauPayの差別化ポイントになりそうです。

なつこ
なつこは食費利用がメインなので、スーパーで使えるのは魅力。そこらへんはauPayは弱いです。。

ポイント事業最大手!「楽天ペイ」が使える場所はauPayも使える!

ポイント事業の大手、楽天でもペイをリリースしています。

実はauPayは楽天ペイと提携しているため、楽天ペイが使える場所でauPayも利用できるのです。

使える場所に差はありませんが、やはりチャージ方法で差が出ます。

楽天ペイはなんといっても楽天銀行や楽天カードとの連携が相性抜群。これらのカードを持っている人は使い勝手〇です。

ポイント付与は利用金額の2~5%。200円使えば料率2%でも4円貯まる計算になるので、auPayよりポイントは貯まりやすいです。

唯一デメリットに感じるのが、キャンペーン時にエントリーが必要になること。現在(※2019年11月25日)に行われている、全店舗対象5%還元キャンペーンも、エントリーが必要となっています。

いちいちエントリー操作が必要なこと、取り逃した時のショック、などを考えると使い勝手は良くないなぁ。という感じです。

なつこ
そうでなくても楽天はメールが頻繁に届いて消耗しますしね。

それでもやっぱり天下の楽天。いろんな連携が取れるのでPayデビューには最適かと思います。

離れた友達に送金や割り勘機能が使える「LINEPay」

LINEPayの特徴は、LINEの友達同士でお金のやりとりができたり、割り勘ができる点です。auPayにはこの機能はありません。

送金機能は楽天ペイにもありますが、LINE人口は非常に多いので、送金機能を使いたい場合はLINEpayが断トツ使いやすいです。

LINEPayでは一か月の利用実績に応じて「マイカラー」という制度があり、段階に応じて0.5%~2%までポイント還元を受け取ることができます。

LINEスコアとも連動しているので、このスコア数値を上げる事で「マイカラー」のバッジカラーによるインセンティブを得ることができます。

またなつこはLINEPayでは「LINEポケットマネー」を利用するときに活用しています。QRコード・バーコード決済ではないのですが、返済の時にLINEPayにチャージして返済します。借り入れの時も、いったんLINEPayにチャージしてから、連携している銀行口座やセブン銀行で出金する形です。

なつこ
まあ、これが少し面倒です💦しかも出金に銀行口座を選ぶと手数料が200円(税抜)かかります…。

auPay、どうやって使うのがお得??

やはり断然お得なのが「auスマートパスプレミアム会員」になることです。

月額499円(税抜)ではありますが、3万円以上auPayを使う人は元が取れる計算になっています。

なつこ
なつこはauウォレットプリペイドカードを食費や日用品の購入で使っていて、3万円以上利用するので余裕で月額分の元が取れています。

とはいえ、3万円以上も利用する人はなかなかいないと思うので、iPhoneの修理サポートに魅力を感じている人や、外出先でWi-Fiを使う人、などは加入する価値はあるかと思います。

なつこ
ロッテリアやドミノピザのお得なクーポンも手に入りますよ!

【初回30日間無料】auスマートパスプレミアム会員登録>>

【注意喚起】Pay使い過ぎにはご用心!

キャッシュレス社会になっていっていますが、気をつけたいのが使いすぎてしまうこと。

とくに、各Payはクレジットカードと連携できますがそれが逆に怖い。

クレジットカードを利用すると使いすぎの感覚が薄れるため、気づいたら支払いが高額になるケースがあるからです。

Payはサインレスで使えるため、手軽過ぎてしまいがち。

なつこが言う立場ではないのですが、本当に利用は計画的に…!ポイント還元もよいですけど、クレジットカードを連携せず使うとか、決まったパターンでしか使わない(食費のみ、日用品のみなど)とか…きっちり自分でルールを決めて、うまくPayを使いたいですね。

まとめ

auPayの紹介と、大手ペイ3社ともそれぞれ軽く比較してみました。

auPayをお得に使いたい場合は、auスマートパスプレミアム会員になるのがおすすめです(`・ω・´)

auユーザー以外でも使えますが、正直他社スマホを使っているのであれば、他の楽天ペイやPayPayでもいいんじゃないかなーというのがなつこの意見です。

auのポイントはスマホでも貯まるので、そのポイントをauPayでの支払いに使えるのが便利だったりするので、auユーザーさんは是非使ってみてくださいね。

auスマートパスプレミアム会員登録はこちら>>

次に読みたい

au料金引き落としは三菱UFJ銀行なら当日午後もOK!これでauかんたん決済限度額が下がらず済んだ!

auかんたん決済(auウォレット)の利用限度額が下がったお知らせメールは月末あたりにくる模様

LINEポケットマネーの審査が通った!審査時間、限度額、利息、晒しちゃいます

辛い借金の督促を今すぐ止めよう!

たくさんのところから借り入れをしていて、毎月自転車操業になっている。返済できないところからかかってくる督促の電話が怖い。
そういった悩みも債務整理で解決することができます。

サンク総合法律事務所なら、初期費用0円でしつこい督促の電話をストップすることができます。
なつこ
最初はドキドキしますが、勇気を出して相談すると本当に楽になりますよ!

借金で周りに迷惑をかけてしまう前に、自分でしっかり解決していきましょう!
温厚な先生が評判◎弁護士法人サンク法律事務所に相談する

おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人

なつこ

なつこ31歳。お互い借金を抱えたままできちゃった結婚。その後第2子出産を機に債務整理。MAX総額600万円を返済中です。3人の子どもがいます。

-節約・お得情報, 借金返済生活
-, , ,

Copyright© 夫婦で債務整理!無計画主婦が毎月12万借金返済するブログ , 2019 All Rights Reserved.