55hensaiスマホ上部のみ

55hensaiリンク広告

その他

リボ払いはマジで恐い!毎月限度額カツカツまで使っていると元金は減らず、利息手数料が増え続ける・・・

投稿日:2018年11月8日 更新日:

Twitter見てたら衝撃的なものが目に飛び込んできました。


えっ。。。

元金16円てww

リボ払いを利用していて、毎月定額15,000円を返済しているけど、元金16円しか減っておらず、その他の金額は利息手数料ってわけなんですね。

リボ払いはマジで恐ろしいやつです。。

便利なんですが、よーーーく計画を立てて使わないと痛い目に合います。

今回はなぜリボ払いが怖いのか、なぜ元金が16円になっちゃうのか、詳しくまとめてみました!

スポンサーリンク

リボ払いが便利なわけ。

リボ払いは毎月決められた金額をすればいいので、うまく利用すればとても便利な支払い方法。

例えば10万円の商品を購入しても、リボ払い5000円コースなら、毎月5000円だけ返済すればOK

リボ返済は定額なので、毎月の収支が把握しやすいというメリットがあります。

なつこ
カードを使いすぎて請求が高額になってしまった!ということが防げます。

元金が減らないからリボは怖い!その仕組みとは

上記のツイートのように元金16円しか返せていないという状況はどのようにして起こるのでしょうか。

簡単にいうと、リボ利用額に対して支払額の設定が少額だと、元金がなかなか減らないスパイラルに陥ってしまうのです。

こわいですね。

どうしてそうなっちゃうのでしょう?

 

まずは、こちらをご覧ください。

ショッピングローン

上の画像はコジマネットのショッピングローンのページからお借りしてきました。

リボと同じような定額返済の仕組みを採用しているのが、ショッピングローンです。

 

例えば10万円の冷蔵庫を買ったら、12回までなら金利ゼロなので、100,000円÷12ヶ月=8,333.333333円。

つまり毎月の支払いは約8,400円という計算になります。

毎月8,400円を12回払えば、10万円の冷蔵庫は1年で完済できることになります。

支払回数を「12回」と決めているので、そこから毎月の返済額が決まります。12回で完済というゴールが見えているため、確実に返済が終わります。

 

一方、リボ払いは支払回数を決めるのではなく、支払額を決める支払い方式です。

支払額を決めてしまうと、下手をしたら返済のゴールが見えなくなってしまう恐れがあるのです・・・。

 

例えば上記のツイート主が利用しているのエポスカードでは、残高スライドコース定額コースの2つがあります。

残高スライドコースでは、リボ利用額に応じて支払い額が変わります。

例えば50,000円のコートをリボ払い(残高スライドコース)で購入した場合、毎月の支払額は3000円です。

後日、さらに10万円の家電をリボで購入した場合、リボ利用額は15万円となり、毎月の支払額は10000円となります。

定額コースでは、リボ利用額に関わらず、支払額は一定です。

50,000円のコートをリボ払い(定額コース)で購入した場合、毎月の支払額は5000円のコースであれば、毎月の支払額は5000円です。

後日、さらに10万円の家電をリボで購入した場合、リボ利用額は15万円となりますが、定額コースは毎月の支払額はリボ利用残高に関わらず常に一定額の支払いになるので、変わらず毎月の支払額は3000円となります。

参考エポスカード|ショッピングリボお支払コース

パッと見、毎月の支払い負担が軽い定額コースがいいなって思いがちですが、定額コースは支払額を低いままにしておくと、上記のツイートみたいに、一回の支払額15000円のうち9割以上が利息手数料だったってことになりかねないのです。

利息の計算は下記計算式で行います。

リボ利用残高×金利手数料÷365日×支払い間隔(30日)

先程の50,000円のコートを買った後に10万円の家電を買った場合、定額コースと残高スライドコースの支払額は・・・

  • 残高スライドコースで10000円の支払い
    元金8,151円+利息1,849円
  • 定額コースで3000円の支払い
    元金1,151円+利息1,849円

リボ利用額に対して毎月の返済額が少額だと、元金よりも利息の方が割合が大きくなってしまうのです・・・。

なつこ
これが、リボ地獄や~!!

大きな金額の買い物を、毎月3000円とか5000円の少額コースで支払っていると、なかなか元金も減らない上に、利用可能額がなかなか空きづらくなってしまうのです。

15万円を定額コースで3000円で支払っていると、10ヶ月後にようやく1万円枠が空くようになります。

これをどう見るかはあなた次第・・・。

リボ払いは便利だけど、恐い!

さらに怖いのが、ストレートにリボ返済をするのではなく、ちょっと限度額が空けば天井までカツカツで使ってしまうことです。

そうなると、元金がなかなか減らず、利用可能枠も開かず、気づいたときには毎月利息手数料をたくさん払っていたということになりかねません・・・。

そうならないためには、ちょっと余裕ができた月には多めに返済をすること!

どのカード会社も、増額返済ができるようになっています。

ネットで簡単に変更できますし、ATMからでも操作ができますので、各カード会社で確認してみてください。

なつこ
リボも消費者金融も同じようなものです。計画的に使いましょうね!

リボが怖い理由まとめ

では最後にリボが怖い理由をまとめて終わります。

  1. リボは利用額に応じて利息が決まる。
    →残高に対して支払額が少ないほど、元金が減らない
  2. 返済途中で何回もリボを利用してしまうと、返済がなかなか終わらない
    →積極的に増額返済をして、利息の負担を減らそう
  3. リボ払いも消費者金融となんら変わらない制度ということ

毎月の返済、苦しくないですか?

いろんな借金が積み重なっていて毎月の支払いが苦しい、
少ないお給料じゃやりくりができない…
お金がないなんて誰にも相談できない!!
そんな時にはプロに相談!まずはウイズユー司法書士の借金減額シミュレーターで減額診断してみましょう。

債務整理は早めが肝心です。
うまくいけば将来利息がカットされ、返済総額を大幅に減らせます。今すぐチェック!!

まずは1分で無料診断>>
ウイズユー司法書士事務所

家族に秘密にしたいならチャット相談

債務整理をする時どんな弁護士を選んだらいいかわからないというあなたには、弁護士法人アドバンス。

初回30分5,000円の相談料が、借金問題に限りずっと無料相談OK!
さらに弁護士依頼費用の分割もOK!(任意整理2万円/月〜、自己破産4万円/月〜)

土日祝・全国対応なので、どなたでも安心して借金を相談できます。

弁護士に電話するのは気がひける・・・
でもメールだと返事を待たないといけないので、その間不安ですよね。

スピーディーなチャット相談を利用して、安心できるところで一刻も早く借金問題を解決しましょう!

弁護士法人アドバンスはメディア掲載・出演実績も豊富で、安心できる弁護士集団です。

チャットで無料相談はこちらから

※依頼をご希望の際は、名前・住所の入力が必要になります。
なつこ以外の借金に困っている人達のブログが見たい方はこちら↓
(1)貧乏・生活苦はこちら
(2)借金・借金苦はこちら

-その他
-,

Copyright© 夫婦で債務整理!無計画主婦が毎月12万借金返済するブログ , 2018 All Rights Reserved.