過去のなつこ 借金返済生活

高校生のとき母親に頼まれ質屋に通っていた話。そうか、あれって借金だったのか…

投稿日:2018年10月11日 更新日:

なつこです。

突然ですが、質屋はご存知ですか?

私の地元には質屋がいくつかあったのですが、質屋っつーか表向きは中古のブランド品が売っている場所で、まあ普通にちょっと小綺麗なリサイクルショップみたいな感じです。

実は質屋って、ブランド品を担保にお金を借りられるところでもあるんですね。

そういえば昔、私も質屋に行ったことがあったんですよ。

スポンサーリンク

母親に頼まれ、毎月質屋に通っていた過去

私個人の用事ではなく、実は母親の頼まれごとで質屋に通っていた過去があります。

何歳の時だったかは忘れたけど、確か学生だったと思う。中学か高校かな?

 

「悪いんだけどさ、○○(質屋)に行ってこれ払ってきてくれない?」

 

つって、お金となんか紙を渡されて払ってきてってよく言われていましたね。

そんなことを毎月やっていました。

この時点で質屋にお金を払っているその状況が借金の返済だとは知らなかったんです。

質屋でのお金の借り入れというのは、さっきも言ったようにブランド品を担保にお金を借りるということです。

例えばシャネルのカバンを持っていたとします。お金を借りたいなと思ったら、そのシャネルのカバンを質屋に持っていくんですね。

そうすると、その時のシャネルのカバンの相場だけお金を借りることができるんです。

もちろん利息はかかります。

調べると、大体1%~2%くらいですね。消費者金融やカードローンよりもお安い。

そして、毎月の返済が滞ると、質屋に入れていた物は残念ながら質流しに合います。担保ですからね。

要はもう手元に戻って来ないということです。

で、そんなことになるとは知らず、私は質屋に行くのを忘れちゃったときがあったんですね。

そうしたら母親にこっぴどく怒られましたw

そりゃそうですよね。

返済を頼んだのにそれをすっぽかされて、ブランド物のカバンが戻ってこなくなっちゃうんですもん。

ま、でもねこれ自分の親だから言いますが、借金の返済を子供に頼む方が間違っていると思うワケで。

思えばアイフル(消費者金融)の返済も18歳の時に行かされたし(仕事行く前に職場近くのATMに行っていたからよく覚えている)。

普通は自分で行くでしょ。

私ももう子供を持つ親ですが、自分の子どもを借金の返済に行かせようとはこれっぽっちも思わないわw

お金を借りる手段は消費者金融やカードローンだけではない。

そう考えると、質屋って金利安いし、借りるときの選択肢としてはアリなのかも。

ま、価値のあるブランド物を持っている人限定になってしまいますがね。

なつこは、ブランド物にはさほど興味がないし、そもそも購入できる財力もなければプレゼントしてくれるような素敵な人とお付き合いしたこともないな!

残念ながら、過去に付き合った人ってみんなギャンブラーだし借金モチだったわw

あ~嫌だな。絶対私そういう類の人物を引き寄せるなにかを持っているんだろうな~

ということで、質屋のお話でした!

次に読みたい

やっちゃった!任意整理中(返済4年目)にアイフル融資申し込み!審査の結果は…

任意整理中の我が家に手を差し伸べてくれたのは、中小消費者金融の街金でした。

【注意】LINEがサクッと借金できる「LINEポケットマネー」をはじめたけど、ただの消費者金融ですよコレ

辛い借金の督促を今すぐ止めよう!

たくさんのところから借り入れをしていて、毎月自転車操業になっている。返済できないところからかかってくる督促の電話が怖い。
そういった悩みも債務整理で解決することができます。

サンク総合法律事務所なら、初期費用0円でしつこい督促の電話をストップすることができます。
なつこ
最初はドキドキしますが、勇気を出して相談すると本当に楽になりますよ!

借金で周りに迷惑をかけてしまう前に、自分でしっかり解決していきましょう!
温厚な先生が評判◎弁護士法人サンク法律事務所に相談する

おすすめ記事と広告

  • この記事を書いた人

なつこ

なつこ31歳。お互い借金を抱えたままできちゃった結婚。その後第2子出産を機に債務整理。MAX総額600万円を返済中です。3人の子どもがいます。

-過去のなつこ, 借金返済生活
-

Copyright© 夫婦で債務整理!無計画主婦が毎月12万借金返済するブログ , 2019 All Rights Reserved.